029-843-6480
求人情報

茨城でインプラントならファミリー歯科。常磐線荒川沖駅から徒歩10分。

Tel:029-843-6480 無料のご相談はこちら

インプラント1本当たりの治療費用相場と保険適用条件を解説

インプラント治療は保険適用にならないため、治療費は全額自己負担となります。どの程度の治療費がかかるのか不安に感じている方も多いのではないでしょうか。
そこで、インプラント1本あたりの治療費用相場について解説します。条件を満たしていればインプラント治療に保険を適用することもできるため、保険適用のための条件も紹介します。

インプラント1本当たりの治療費用相場

インプラント治療にどの程度の費用がかかるのか、相場をまとめました。なお、虫歯治療や歯周病治療が必要な場合、追加で費用がかかります。

前歯

前歯のインプラント治療費用は、1本あたり30~40万円程度です。この費用には、検査や診断にかかる費用や手術代、上部構造(人工歯)の費用なども含まれています。
また、治療期間中に仮歯を入れる場合の費用や抜歯費用、術後に行う消毒・検診などは別途必要です。
あごの骨を増やす治療が必要になった場合、加えて3~10万円程度の費用が必要になります。

奥歯

奥歯の場合も基本的な費用相場は変わりません。ですが、奥歯は見えにくい場所ということもあり、前歯よりも低コスト素材で作られた上部構造を選択する方もいます。そのため、前歯よりも少し費用を抑えられるケースも多いです。

All on 4

4本のインプラントで片顎全体の歯を支えるのがAll on 4で、費用は約80~240万円ほどです。総額は高くなりますが、1本ずつインプラント治療するよりも費用は抑えられます。

インプラント治療費用の内訳

インプラント治療では検査費や手術費のほかにも様々なポイントで費用が発生します。前歯や奥歯の主な内訳は以下の通りです。

検査費・診断費

治療前に詳細な検査・診断を行うための費用です。1.5万円~5万円ほどかかります。

骨造成の手術費

インプラントを埋め込むあごの骨が不足している場合、事前に骨造成を行い、骨を増やさなければなりません。骨造成にはいくつか方法があり、選択する方法によって3~30万円程度の費用差があります。

インプラント手術費

インプラントを埋め込む外科手術の費用です。相場は15~18万円程度です。

インプラントや上部構造の費用

埋入するインプラントや、歯として見える人工歯部分の上部構造に関する費用です。上部構造の費用は5~20万円ほどで、インプラントの費用については手術費に含まれていることが多いです。

メンテナンス費

インプラント治療後は定期的なメンテナンスが必要です。1回あたり3~5千円程度の費用がかかります。

インプラント治療に健康保険が適用される条件

基本的にインプラント治療は自由診療の扱いとなりますが、一定条件を満たしていれば、インプラント治療で保険を適用することが可能です。
保険適用として認められるのは、病気や事故などにより、あごの骨が大きく欠損しているようなケースです。また、先天性の疾患によりあごの骨の1/3以上が欠損していたり、形成不全だったりする場合も対象となります。
保険適用で治療が受けられる病院についても条件が定められているので、事前に確認が必要です。虫歯や歯周病などが原因で歯を失ってインプラント治療を行うような場合は、保険が適用されません。

費用についてはよく確認することが重要

インプラント治療を行うことになった場合、基本的に全額自己負担になるので費用についてはよく確認が必要です。他の歯科医院と比べて格安な費用を提示している歯科医院もありますが、インプラント本体の費用しか含まれていないようなケースもあります。
紹介してきたように、インプラント治療にはインプラント本体のほかにも人工歯である上部構造や検査、場合によっては骨造成など、様々な費用がかかります。費用について調べる際には必ず総額を確認してみてください。